« かわいいお届けもの♪ | トップページ | ようやく完成!娘ちゃんピンタックブラウス♪ »

2009年10月 2日 (金)

9月に読んだ本

■「此処 彼処」 川上弘美 新潮文庫
■「謎の1セント硬貨 真実は細部に宿るin USA」 向井万起男 講談社
■「ヌルイコイ」 井上荒野 光文社
■「容疑者Xの献身」 東野圭吾 文芸春秋
■「庭のつるばら」 庄野潤三 新潮文庫
■「沖で待つ」 絲山秋子 文芸春秋
■「ハヅキさんのこと」 川上弘美 講談社


9月は前半、しじみ巾着交換会に夢中で読書はあまりしていませんでしたが、
後半、発送を終えてからどどっと読みました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

順不同で適当な感想です。


まず、庄野潤三さん「庭のつるばら」
先日亡くなられてしまいましたね。
平凡なあったかいご自分の家族の日常を描いてあって好きでした。
何回も同じ話が出てくるところも、おじいちゃんの話を聞いているような感じ。
「ありがとう」「おいしい」「うれしい」そんな単純でいい言葉が繰り返されて
自分も素直な気持ちになれるんです。
このシリーズはまだ読んでいないものもあるのでこれからも読んでいこう〜。


「容疑者X…」はなぁ…。
想像していたほど面白くなかったかも…。
まぁ、普通に娯楽な感じですね…。
でも直木賞とってるんだよね。
直木賞ってどうなの?


井上荒野さんの「ヌルイコイ」
なんとなく読まず嫌いで避けていましたが、そんなに嫌いじゃなかった。
最後に拍子抜けの感はあったけど。
読むと銭湯に行きたくなる作品。


川上弘美さんの本は私にとって別格なのでいつでもおもしろいのです。
あえて感想はなし。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


9月の読書はなんとなくまとまりがない感じ〜。
まだ残暑を引きずっていて私のやる気がなかったせいなのでしょう。

今日は一日雨です。
こんな日こそ、読書日和。
娘ちゃんがお昼寝している今がチャーンス!!!


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

|

« かわいいお届けもの♪ | トップページ | ようやく完成!娘ちゃんピンタックブラウス♪ »

読書日記」カテゴリの記事

コメント

最近は気分が上がったり下がったりなんで全然読んでない~。ふぅ…
もともとその気はあったけど、黒い本(イメージね)を読むことが多いので、もっと明るい本を読んでいこうと思うよ~これからは。


ところで。直木賞はいまいちなのが多い気がします。
でも、普段あまり本を読まない人でも楽しめるものなんではないかと思います。

投稿: 姫君 | 2009年10月 3日 (土) 15時26分

■姫君さま

あ〜、なんかホルモンバランスとかあるみたいね。
今はだらだらして、明るくて簡単なのを読んでいたらいいよ。
ちなみに妊娠中はくじとか懸賞とかに当たりやすいという俗説がありますよ。

直木賞はそういうものなのね。
そう思って読めばがっかりもしないね。

投稿: タソガレ | 2009年10月 4日 (日) 23時53分

そうそう。当たるって噂があるから、この期間はくじとか積極的にやってみようかと(笑)


あれかね?やっぱり妊娠中に読む本が変なのだと良くないとかあるのかね?気分は明るくリラックスした状態でいるのがいいでしょう~とか言われる(書かれてる)けど。


直木賞がそういうものかはわからないけど、賞を取ったわりには??ってものが多いかと…
芥川賞は別の意味で??ってなるwww
どの賞も癖やら好みやらが出るよね~

投稿: 姫君 | 2009年10月 5日 (月) 15時28分

■姫君さま

私も妊娠中は懸賞に何個か応募したけど、当たらなかった記憶が…。

一応、胎教?的な感じでホラーとかは良くないとか聞いたけどね。
お母さんが楽しいのが一番だから、暗い本とかを楽しいと思えればいいと思うけど〜。
私は気持ち悪くて本を読む気にならなかったな。
軽い漫画ばっか読んで寝てた( ̄Д ̄;;

賞の選考委員をやってる小説家の先生の話が嫌い、とかだとその賞をとった本はどうなのよ?ってなるときもあるね〜。

投稿: タソガレ | 2009年10月 6日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月に読んだ本:

« かわいいお届けもの♪ | トップページ | ようやく完成!娘ちゃんピンタックブラウス♪ »